腰痛の原因を自分で見つける方法

整体院かはな デスクより

こんにちは!  焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

今までのブログで、腰痛の原因は腰にはなく、他の部分にあることが多いということを紹介させて頂きましたが、本日はその原因をご自身で見つける方法を紹介させて頂こうと思います。

 

まずは治療のテッパン部位でも挙げさせて頂いた、「お尻」についてです。

 

お尻が原因の場合、特に体を前に倒した時や、後ろに反らした時、捻った時に痛いという時に原因として考えられる所です。

 

お尻の筋肉が硬いということは→股関節が硬い→腰が過剰に動く→腰痛

 

といった流れですね。

 

ではまずご自身で体を前屈させたり、後ろに反らせたり、捻ったりしてみて、どの動きで腰が痛くなったり、つまり感、つっぱり感などが出るか確認してみて下さい。

 

それが分かった上で、今度はお尻をご自身で少し押してみた状態でどう変化するのかを調べます。

 

具体的に説明すると、お尻を触ってみて「硬いな」と思う所を押して、先ほど症状の出ていた動作をしてみて、痛みの変化や、つまり感、つっぱり感が軽くなるのかどうかです。

もし症状が軽くなるようでしたら、あなたの腰痛の原因はお尻にあることが分かります。

原因がお尻にあるならば、いくら腰をマッサージしたり電気を当てたりしても、効果がないに決まってますよね。

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265