椎間板ヘルニアの真実

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

今日も腰痛に対する知識をシェア出来たらと思います。

 

一般的に腰痛というと、椎間板ヘルニアなどの疾患名がついている方は多いですよね。

以前にも紹介しましたが、腰痛の85%は原因不明と言われています。

なので、本当にヘルニアが原因で痛いのか、かなり疑問ですよね…笑

 

実際腰痛のある・ない関係なく、無作為にレントゲン撮った結果、70%を超える人にヘルニアが確認出来たという研究結果があるそうです。

 

つまり腰痛のある・ない関係なく、4人いたら3人にヘルニアの所見が得られたというわけです。

 

これが何を意味するのか?

 

ヘルニア=腰痛 にはならなくないですか?

 

それでも病院に行くと、

「ヘルニアだから腰痛なんだ」

「手術をするしかない」

 

それで手術をしてみたら・・・

 

「痛み取れてない」

 

このパターンめちゃくちゃ多いです。

現在当院に来て頂いている方の中にも、手術をしたけど痛みが残っている、シビレが残っているという方がいらっしゃいます。

 

それは原因がヘルニアではなかったからですよね・・・!

なんの解決にもならないのに、無駄に手術なんてしたくないですよね。

 

大事なことは、徹底的に原因が何かを調べる必要があります。

 

筋肉の硬さが腰痛の原因となっていることが非常に多いですが、腰痛で病院に行って、ヘルニアと言われる、手術をする、変わらない………

だって原因の筋肉には何も対処していないですもんね。

 

ヘルニアと診断されたからといって、それが腰痛の原因だと思わないで下さい。

まずはしっかりと何が原因になっているのか、調べましょう!!

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265