腰椎すべり症の効果的な治療法

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回までに腰椎すべり症について、腰椎がどうなっているのか、どんな治療が根本的な改善に導いていけるのかというのを説明させてもらいました。

 

腰椎すべり症は腰が反ってしまっている状態(反り腰)ですが、なぜそうなってしまうのか?

それは骨盤が前傾といって、前に倒れているからなんですね!

その状態で体を起こそうとすると、どうしても腰を反らすしかありません。

 

そもそも骨盤が前に倒れてしまっている原因として「腸腰筋」という筋肉が短くなっている、硬くなっていることが考えられます。

なので「腸腰筋を適度な長さに戻す」「柔軟性を出す」

この2つを行なっていけば、反り腰が解消され、すべり症の改善につながるわけです。

 

当院では私が治療するだけではなく、患者様ご自身で行なって頂けるストレッチの指導もしていますので、ご自身でケアが出来るようになります。

やはり治療は2人3脚で進めていくものです。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265