腰椎すべり症の正しい治療法とは?

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回は腰椎すべり症とは、腰椎が前方に滑っている、ずれている状態を指し、いわゆる反り腰になってしまっているということを説明していきました。

 

その反り腰の状態を治さないことには、どんな治療をしてもその場しのぎになってしまいます。

むしろ痛みをごまかしている内に、どんどん悪化していくことになります。

 

なので、正しい治療法とは・・・

それはシンプルに、反り腰の改善ですよね。

 

そこが改善していくことが、本当の意味での治療であり、根本的な解決のための唯一の手段になるわけです!

 

では、なぜそもそも腰が反ってしまっているのか?

 

その辺りをまたブログで話していこうと思います。

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265