坐骨神経痛を治す効果的な方法

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回に引き続き、坐骨神経痛についてですね。

坐骨神経痛を引き起こす筋肉はいくつか考えられますが、それを全部1つ1つ検査をしていくのは時間がかかり過ぎますし、患者様にとってもかなりの負担となってしまいます。

 

そこで大事になってくるのが「問診」になります。

 

問診から、日常生活でどのような動作、姿勢でいることが多いのかなどを聞いていくことで、ある程度原因が絞られて来るので、そこを実際に評価していく流れとなります。

 

例えば、デスクワークの方の場合・・・

お腹の筋肉が硬くなりやすいです。

お腹の筋肉が硬くなることで、お尻の筋肉が引っ張られるようになるので、お尻に常にグッと力が入るようになってしまいます。

 

だからそこで坐骨神経が圧迫されてしまって、脚の方に痛みが出てしまうんですね。

 

なので!

 

お腹の筋肉を緩めてあげないと、いつまで経っても症状が改善しないというわけです。

 

痛い所、症状の出ている所だけ見ていても、やっぱりダメですよね。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265