腰椎すべり症の患者様

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

今回は先日当院に来院された患者様で、大幅に症状の改善が見られたケースを紹介していこうと思います。

70代の女性 右のお尻~足にかけての痺れ、違和感を無くしたいとのことで来院されました。

整形外科では「腰椎すべり症」と診断されましたが、2㎜程しかズレていなかったようで、薬と湿布を処方されただけで、「様子を見てください」と言われたそうです。

 

ですが一向に症状の改善が見られなかった為、当院に来院されました。

その方に問診をしていくと、過去にアキレス腱を断裂したことがあるそうです・・・

 

その話を聞いた時に「ピーン」と来ましたね!

 

原因が分かった瞬間です。

 

この方の痺れの原因としてはふくらはぎ~膝の裏にあったんですね。

なのでそこの筋肉を緩めてあげると、痺れはほぼ無くなりました。 これでは、腰に湿布を貼ろうが、注射をしようが、マッサージをしようが、治るわけないんです!

 

だって原因の場所は腰ではないですからね・・・

痛みや痺れの原因が腰にあることは、ほぼないです!!

 

それなのに、まだ今の治療を続けますか?

 

その場しのぎを続けていくうちに、どんどん自分の体が壊れていってしまいますよ・・・

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265