ヘルニアで手術をしても・・・

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回に引き続きヘルニアについてですね。

ヘルニアになった原因を突き止めないと、手術をしても、またヘルニアになってしまう可能性が高いということを話していきました。

 

ここで大事になってくるのが ’姿勢’ です。

 

骨を圧迫するような姿勢を取っていれば、再発してしまいますし、その姿勢を作っているのが、結局の所筋肉なんですね!

筋肉が硬くなっていることで、骨を圧迫することになり、結局またヘルニアになってしまうんですね・・・  その筋肉の硬さを取らない限り根本的な解決は図れないわけです。

 

筋肉の硬さが取れることで、骨への圧迫する力が弱まり、画像上はヘルニアになっていても症状は無くなります。

 

だから大事なことはやはりしっかりとした検査になるわけです。

 

ヘルニアと診断されているとしても、あなたの腰痛の原因は本当にヘルニアからのものなのか?

 

本当にヘルニアから来ている腰痛だとしても、手術をして終わりとは思わないで下さい。

ヘルニアと診断とされていて、手術をしたくないと思っている方はぜひ1度お身体を見させて下さい。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265