治せない病院、セラピストの責任

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

当院に来られる患者様は「もう10年、20年前から腰が痛いんです」という方が多いです。

 

じゃそれまでどうしていたのか?

整形外科→薬、注射→手術を勧められる

 

接骨院→電気、マッサージ→その時だけは楽になる

 

骨盤矯正、カイロプラクティック→ボキボキ痛い思い→変わらずor悪化

 

そして何を思うのかというと

 

「もう治らないんだ」

「うまく付き合っていくしかないのかな」 と、全く治るイメージが持てなくなります。

中には、

 

「こんなに痛いんだったら、早く楽になりたい」と、そこまで精神的に追い詰められてしまう方もいらっしゃいます。

 

それは、そういった所まで患者様を悩ませてしまう、治せないセラピスト側に問題があると思います。

 

 

薬などで痛みを感じないようにしているだけの治療

 

その場しのぎの治療

 

痛い所に原因があると思い込んでの治療

 

そんな治療を続けているから、いつまで経っても治らず、悩み、苦しんでいる患者様が増えていくんです。

患者様に問題があるんじゃないです。

セラピスト側に問題があるんです。

 

 

私はそんな患者様達を救いたいと思っていますし、重症であればある程燃えて来ます。

 

その患者様が見せてくれる治療後の笑顔が何よりも私のガソリンになります。

 

 

この話をすると長くなってしまうので、今日はこの辺にして・・・

 

また次回続きを話していきます。

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265