痛みの解決? いや、悪化させてるだけですから・・・

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

腰痛に限らず痛みでお悩みの方がしている、「痛みを治すつもりが実は逆に悪くしているもの」をこれから紹介していきたいと思います。

 

まず1番に挙げられるのは

 

「痛み止め」ですね!

 

これには、湿布、飲み薬、注射が含まれます。

 

痛い=すぐに痛み止め

 

腰痛に限らず自然とこうしている方って多いですよね。

 

まずご理解いただきたいのは、痛み止めは治しているわけではなくて、痛みを感じないようにしているだけだということです。

痛みを感じないと人間はやっぱり動きます。

 

「これ以上動かないでくれ!」という身体からの信号を無視して動くことになるので、結果的には痛みが慢性化してしまいます。

 

ただ、痛み止めを全否定するつもりはありません。

 

痛みが強く、仕事や家事、趣味などが出来ず周りに迷惑をかけてしまうこともありますよね・・

 

そういう「どうしても」という時には痛み止めに頼っても良いと思いますが、大事なことは並行して原因に対して治療もしていくことです。

 

痛み止めは原因に対しては何もしてくれていないので、原因をしっかり見つけてくれる人に、しっかりと治療をしてもらって下さい。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265