体の歪みについて②

京都市内ホテルより

こんばんは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

 

前回は日常の中で繰り返し行っている動作が影響して、筋肉が硬くなったり、硬くなることで体の歪みや腰痛につながるという話をさせて頂きました。

 

先日来られた患者様は30年前から慢性的に腰が痛かったそうです。

 

今までは痛みが強くなると鍼に行き、治療をしてもらうと楽になったそうですが、効果が続かなかったようで、なんとかごまかしながら過ごして来たとのことでした。

 

来室された時から、

 

 

「あ、首が原因だな」と感じていました。

 

 

来室された時にそう感じた理由としては姿勢をパッと見た時に感じましたが、その後の問診で色々お話を伺っている中で、最初に感じたものが確信になっていきました。

 

 

・仕事で前かがみになって、手を動かしていることが多い

 

・通勤は自転車(ママチャリではなく、本格的な自転車)

 

この方の腰痛の1番の原因は首の筋肉や肩甲骨の硬さでした。

日常的に反復している動作が首や肩甲骨周囲に負担をかけていた為に、腰が過剰に動いてしまっていた「結果」として、腰痛が出ていたんですね。

 

 

腰痛はあくまでも1つの結果です。

 

 

原因ではありません。

 

 

原因が分かれば、治療が非常にスムーズに進み、効果も得られやすくなります。

 

ぜひ、しっかりと原因を見つけてくれるセラピストに見てもらって下さいね。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265