痛みの戻りについて

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回は痛みの戻りがなぜ起こってしまうのかについて話していきました。

 

これはヒトにホメオスタシスという機能がある以上は、治療後に痛みが戻って当然です。

 

ですが、それがずっと続いてしまっては、何の為に治療をしているのか分からなくなりますよね。

 

 

ここで大事なことは、「通院頻度」です。

 

 

今日治療をして、楽になって、次が1ヶ月後・・・ では、良くなるはずがないんです。

 

特に治療開始の前半は最低でも1週間に1度、重症の方であれば、1週間に2度、3度

 

来て頂いて治療をすることで、あなたの身体の「いつもの状態」が治療後の状態に近づいて来ます。

 

そうすると、身体は一定の環境を保つようになっているので、治療後の良い状態が保てるというわけですね。

 

少し分かりにくいかもしれませんが、図を載せておきます。

 

治療間隔が空いてしまうとなかなか右肩上がりには行かず、結局慢性化してしまうので、

 

「治すんだ!」

と決めたのであれば、しっかりと何が何でも通って頂きたいですね。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265