立ち上がりの時に腰が痛い・・1番の原因はやっぱりこれ!!

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も立ち上がり時の痛みや腰が伸ばせない理由についてお伝えしていこうと思います。

 

前回は痛みと軟骨のすり減りは関係ないとういうことを説明していきました。

 

では何が1番の原因なのか?

 

それは「筋肉」の状態だと考えています。

 

誰しもが、左右どちらかに体重を乗せるクセがあると思いますが、

 

そうすると当然体重のかかっている方の筋肉に負担がかかります。

 

正しく左右均等に体重が乗っていないと、偏った負担がかかり筋肉がガチガチになっていきます。

 

筋肉がガチガチになっているという事は柔軟性に欠ける、動きが悪いという事ですよね。

 

動きが悪いと、その動きの悪さを他の部分でカバーする必要があるので、

 

そのカバーをしている部分が必要以上に動かなくてはいけなくなるので、痛みが生じるわけです。

 

それが腰だったという話です。

 

なので、治療すべき部位は痛みの出ている腰ではなく、固くなって動いていない所になりますよね。

 

次回は筋肉は固くなってしまった理由についてです。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265