あなたの腰の痛みはどのパターンですか?

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

あなたの腰痛は引っ張られたような痛みですか? 詰まったような痛みですか?

 

腰痛には痛みの出方にパターンがあります。

 

例を出しながら説明していきますね。

 

体を左に倒した時に腰が痛いとします。 この時痛いのは左側ですか?右側ですか?

 

左側の場合・・・

 

詰まったような痛み=骨・関節由来の痛みの可能性

 

倒した方の腰が痛いということは、腰椎がぶつかるようになって痛いということですね。

 

本来は腰だけではなく、首、肩甲骨、股関節、膝、足首など、全てが連動して動かなくてはいけません。

 

どこかが動いていない為に、腰が必要以上に動いてしまい、腰椎がぶつけるようになって痛みが出るわけです。

 

そのままぶつかることを繰り返すとどうなるのか?

 

腰椎の変形やヘルニアになっていくわけですね。

 

このパターンで痛い方の場合は、そのままにしておくと、痛いだけでは済まなくなって来てしまうので、

早急に原因への治療をするべきです。

 

原因というのは、動きが出ていない関節です。

 

ただでさえ詰まっている関節をマッサージでもしたら、どうなるか、想像できますよね。

 

次回はもう1つのパターンについて話していきます。

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265