腰痛治療で絶対に外してはいけない筋肉!

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回は腰痛の原因の筋肉として、大臀筋が関わっていることが多いということを話していきましたが、

今回はまた別の筋肉を紹介していきます。

 

それは、

 

「大腿筋膜張筋」 です!

 

あまり聞き馴染みのない筋肉ですよね。

 

股関節の外側にある、短い筋肉ですが、なぜこの筋肉が重要かと言うと、

 

前回取り上げた大臀筋と深く関わっている筋肉だからです。

大腿筋膜張筋が硬くなると、大臀筋も硬くなってしまいますし、

 

この2つの筋肉が硬いことによって、股関節が硬くなってしまいます。

 

そうなってしまうと、その動きをカバーするために腰が必要以上に動くことになり、痛みで出てしまうんですね。

 

ですので、あまり聞き馴染みのない筋肉だとは思いますが、腰痛に対しては必ず見なくてはいけない筋肉になります。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265