病院に行ってもシビレが治らないわけ

整体院かはな デスクより

こんにちは! 焼津市で「唯一」の重症腰痛専門整体院かはな

院長の東です。

 

本日も腰痛についての知識をお伝えしていこうと思います。

 

前回は坐骨神経痛について話していきましたが、

 

痛みだけではなくシビレを訴える方は非常に多いですし、

 

これを見ているあなたもシビレでお悩みかもしれません。

 

そこで、今回はシビレの原因について話していきます。

 

そもそもシビレというのは神経が圧迫されていることで起きる神経症状なんですね。

 

シビレがある方で、足先が冷えるという方も多いんじゃないでしょうか?

 

今でもそうですが、私が整形外科に勤務していた時にはシビレと足の冷えを訴えていた方はものすごく多かったですね。

 

それはなぜかと言うと、神経と並行して血管が走っているので、神経だけ圧迫されているのではなく、

血管も圧迫されていることになるので、循環が悪くなって冷えを感じるわけです。

 

そのような症状で病院に行くと、

レントゲンやMRIなどの画像診断で骨や関節の状態を確認しますよね。

 

そして、

 

「骨が変形してますね」

 

「軟骨がすり減って、関節の隙間がないですね」

 

と、言われるわけです。

 

でも、それだけがシビレの原因ではないんです・・!!

 

大事なものを見逃して、画像だけで判断されているから、いつまで経っても改善しないんですよー!

 

 

続きはまた明日。

 

 

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

脊柱管狭窄症

など

腰痛でお悩みの方で、どこに行ってもスッキリ改善しない方、慢性的にありすぎてもう治らないと諦めている方……

是非1度当院にご連絡ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

整体院かはな 東 竜也

当院へのアクセス情報

住所〒425-0077 焼津市五ヶ堀之内725-1 ムスカリII B102
予約完全予約制とさせていただいております。前もってのご予約をお願い致します
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話090-9899-0265